« 第二弾! | トップページ | 第3弾 »

★第二弾販売中★作品紹介

★官能小説★

Photo 濡れたい夜に~かなえ・悦楽への目覚め~

著者: 龍牙 襄

ある日、突然彼に振られた主人公かなえ。
元気のないかなえに優しく声をかけて来たのは、社内でも人気者であり憧れの先輩、麗奈さんだった。先輩から初めての食事の誘いは、ただの励ましだと思っていた。しかし!?麗奈の欲望の世界が待っているとは知らずに、誘われるがまま入った彼女の部屋にはどこか違和感が。
 この後目覚める、今までに経験した男とのSEXをはるかに超えた肉欲と本能が入り混じる官能の世界!
かなえを襲う初体験の絶頂とは・・・!?

2nd 濡れたい夜に~白昼調教・2nd~

著者名: 西島 耕太

「倦怠期」それが私達夫婦を表す一番の言葉。アキナは相手にしてくれない夫への仕返しのつもりでチャットを始めた。そこでもう一人の主人公コータと出会う。興味本位で待ち合わせ場所に向かったのがアキナの運のつきいや、この出会いこそ新たな快楽への一歩だった。執拗なまでに好き放題犯され、繰り返される行為に、アキナは次第にコータを飼い主と思い込むようになってしまった。コータの性奴隷となったアキナの理性は音を立てて崩壊していく。欲求不満の人妻の真の姿とは!?

Rd 濡れたい夜に~白昼調教・3rd~

著者名: 西島 耕太

旦那の出張中に事件は起こった!
礼儀正しく、謝って来た下着泥棒はなんと高校生!しかし彼の返した下着には粘っこい白濁食の液体が大量に!?それが何かに気がついた瞬間、彼の表情は鬼畜へと変わり、私の背後へと周りこんでいた。激しく両胸を鷲摑みにされ、旦那とは違う激しいSEXに溺れていく主人公の人妻沙良。下着泥棒によって一度剥がされた欲望のベール。人妻の沙良は理性も常識もない、性欲に狂った女へと変わっていく。
昼間の若い主婦を襲う衝撃体験を綴った白昼調教第三弾!!

★恋愛★

Photo_2 携帯恋愛時代~忘れられない不在着信~

著者名: 佐久間 絢子

今、誰もが持っている携帯電話。あなたは携帯電話で彼とどんな会話をしていますか?愛を確かめたり、喧嘩したり百合は海で出合った一人の少年に惹かれ、勇気をふり絞り連絡先を交換。そこから百合の恋は走り出した。
 しかし彼女を待ち受けていたのは携帯世代ならではの危険な体験だった。愛するが余りの男の変貌ぶりと携帯の恐さをリアルに見れる、いつ貴方に起きてもおかしくない現実的ストーリー。

★コメディ★

Nana3 なな姫のイけないお話

著者名: 佐和 菜々子

 「姫的な一生を過ごす」そんな信念を胸に生きる女の子、なな姫。トイレ掃除なんていたしませんわ、家事は婆やに任せておけばいいのよ!でも、そんな姫根性がまかり通るほど、現実社会は甘くなかった。料理をすれば破壊兵器が完成、変な王子様に付き纏われ、バイトをするにも「時給って何ですか?」
 学校、職場、早朝の満員電車にストレスの溜まったそこの貴方!
読んだ誰もが癒された姫根性を貫き続けるなな姫の実話で、貴方の毎日をリフレッシュ!!こんな人物実在しちゃうんです!

以上5点が現在販売中となっております。

淺沼ゆうか

|

« 第二弾! | トップページ | 第3弾 »

コメント


http://komachin.anusu.net/3u2AaOl/

言われるがままにお姉さんのお人形になったら6万もらえたー(・∀・)
イった後にお姉さんの乳首に精子トッピングしてあげたら
片乳ずつもの凄い勢いで舐めてオイシイって言ってたwwイミフwwwww

投稿: おおおっぉぉっぉおおああwww! | 2009年5月22日 (金) 03時52分


自分からリードするのやめて女の子の好き放題にさせてみたの!
したら待ってましたと言わんばかりにオナホ出してきやがったwww
オナホでしごかれながら玉舐められまくったおかげで即昇天ス(^^;
てか一つだけ言わせてくれw なんでオナホ常備してんだよwww

http://papapai.younube.net/G5AzqUz/

投稿: ユー、やっちゃいなYO! | 2009年5月25日 (月) 05時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149424/28841606

この記事へのトラックバック一覧です: ★第二弾販売中★作品紹介:

» うぴゃー! [そうちゃん]
ちょww まだ風.俗で抜いてもらってんの?www 俺これ始めてから風.俗とか行ってねーわヽ(´・ω・)ノ てか、諭吉も貰えるしウマウマー(・∀・) [続きを読む]

受信: 2009年4月29日 (水) 12時40分

« 第二弾! | トップページ | 第3弾 »